トップページ  >  ブログ  >  断熱材を選ぶ

断熱材を選ぶ

2020年10月27日

断熱材を選ぶってとっても大切な事

断熱材の仕事は熱伝導を悪くすると言う事

例えば写真のようにセルロースファイバー断熱とグラスウール断熱と比べると

セルロースファイバー断熱は32度でグラスウールは40度

8度近く違ってくる。

だから家によって室内温度に差が出て来ます。

夏にエアコンで28度にしたい場合セルロースファイバーは4度でグラスウールは12度下げる

必要になる為電気代も多く掛かる事になります。

冬は逆に熱伝導の良いグラスウールは寒い外気を入れてしまうので

セルロースファイバーの家が15度だとグラスウールの家は7度位まで冷えてます

熱伝導の家を選ぶのは大切です。

快適な家造り、光熱費の低い家造りをしましょう。

岐阜の注文住宅は、ミライ工房へお任せください。
健康で長持ちし、お客様のミライを見据えた家づくり。
無垢材や漆喰などの自然素材にこだわったきれいな空気の家を目指しています。