トップページ  >  ブログ  >  木の香り、肌触り最高

木の香り、肌触り最高

2017年1月11日

KIMG1080KIMG1083

今日は、スギ材に浸透性防腐剤で着色塗装

お客様からの依頼で店舗の外壁を京都の料亭風にしたいとの事で

杉板を張ることに成り塗装しました。

木に触れてると心が落ち着き幸せを感じます。

木の香り、肌さわり寒さも忘れます。

ビニールクロスとあまり変わらない価格で提供できるこの節有りの板は

室内の壁や天井にも多く使います。

何故こういった良い材が有るのにクロスを貼るのか不思議に思う時が有りますが

当然技術の有る大工さんしか張れないのでしょうがないですね

一度張ればクロスとは違い半永久に張り直すことは、無いのに!!

岐阜の注文住宅は、ミライ工房へお任せください。
健康で長持ちし、お客様のミライを見据えた家づくり。
無垢材や漆喰などの自然素材にこだわったきれいな空気の家を目指しています。