トップページ  >  ブログ  >  手抜き工事の現場

手抜き工事の現場

2016年8月25日

KIMG0451KIMG0452

壁が波うってます。

この現場20年ほど前に某大手住宅メーカーさんが施工されたお宅です。

某大手さんを全く信用されなくなったお客様よりリフォームのお話が有り

床、壁、天井の工事をしています。

壁に私がキッチンパネルを貼って見ると御覧の通りゆがんでいます。

これは、縦の柱に直接クロス下地のボードが張って有る為ゆがみやクロスのひび割れに繋がっています。

通常は、縦の柱に横の材料を打ち付け下地材を張るのが一般的ですが

材料費、人工手間を下げる為に言わば手抜きをする業者が最近増えて来ています。

大手さんなどは、知名度だけで十分な利益を上げているのですから手間を惜しまず

まともな家を作って欲しいです。

岐阜の注文住宅は、ミライ工房へお任せください。
健康で長持ちし、お客様のミライを見据えた家づくり。
無垢材や漆喰などの自然素材にこだわったきれいな空気の家を目指しています。