トップページ  >  ブログ  >  後世に残る家造り

後世に残る家造り

2016年4月22日

P1030777

これは、なんじゃろ?

椅子?、お茶台?、花台?

作者は、何を思って作ったのでしょうか?

天板、底板はケヤキで柱は紋竹で材料的には、いいものが使って有ります。

かなり古い物ですが、やはり無垢材で作って有る為後世に残っています。

改めて後世に残る無垢材の家造りをしようと再確認しました。

岐阜の注文住宅は、ミライ工房へお任せください。
健康で長持ちし、お客様のミライを見据えた家づくり。
無垢材や漆喰などの自然素材にこだわったきれいな空気の家を目指しています。