トップページ  >  ブログ  >  煙の色が変わった

煙の色が変わった

2016年2月15日

最近ニュースで木造火災の映像を見るたびに

真っ黒な煙が立ち上がる事に残念さを感じます。

昔の木造火災は、薄グレーの煙が立ち上がり野焼きかなと思う事も有りましたが

最近は真っ黒です。

いかに石油製品で家が作られているかの実証です。

燃えると真っ黒な煙の出る家には、私は住みたく無いですし子供、孫らにも

住んで欲しくありません。やっぱり天然素材の家に住まわせてあげたいです。

岐阜の注文住宅は、ミライ工房へお任せください。
健康で長持ちし、お客様のミライを見据えた家づくり。
無垢材や漆喰などの自然素材にこだわったきれいな空気の家を目指しています。