トップページ  >  ブログ  >  難しすぎる政治の言葉

難しすぎる政治の言葉

2015年9月21日

政治の言葉は難しすぎる。安保法て何のこっちゃ

と思っている人沢山いると思う、政治家の中にもデモをしてる人々の中にも

いるのではないかと思います。なんで政党ぐるみで賛成、反対が出来るのかも分からん

人それぞれが理解すれば同じ政党の中でも賛否が分かれるのでは

実際に戦争を行っていない現在から今にも戦争が始まるかの様な戦争に行きそうに無い

人々のデモはちょっとおかしな気がします。

仮に支援物資で派遣された自衛隊が地雷撤去の技術を持っていても足元の地雷撤去が出来ないのは

もっと危険な気がします。もっと小学生でも解る様な幼稚な言葉で政治方針を伝えてもらいたいです。

岐阜の注文住宅は、ミライ工房へお任せください。
健康で長持ちし、お客様のミライを見据えた家づくり。
無垢材や漆喰などの自然素材にこだわったきれいな空気の家を目指しています。