トップページ  >  ブログ  >  サワラの木

サワラの木

2015年6月26日

今日は、朝から雨で大変暇でした。

この時間を利用しさわらの木で出来たすし桶の修理をしました。

サワラは椹と書きます、木曽五木の一つで水に強く

臭いも賓の有る香りで風呂桶、おひつ、すし桶、船などに使用されて来ました。

我が家もバスタブはステンレスですが蓋はサワラで腰壁から上はサワラです。

木材ですからカビが生えますが新築当初はとても良いにおいがして良かったのですが

今では、奥様の悩みの種に成っています。

無垢材を使うにはメンテナンスや拭き掃除などは長いお付き合いに成りますが

有害物質とはお付き合いしない分幸せです。

岐阜の注文住宅は、ミライ工房へお任せください。
健康で長持ちし、お客様のミライを見据えた家づくり。
無垢材や漆喰などの自然素材にこだわったきれいな空気の家を目指しています。