トップページ  >  ブログ  >  語先後礼

語先後礼

2014年8月25日

P1010325投稿には関係のない我が家のジェジェです。

久しぶりに、この言葉について投稿したくなりしました。

この言葉は、日常生活に欠かせない物です。

挨拶をすることは、相手を敬い、自分自身が謙虚で居れる証です。

お客様、友達、家族、同僚、すれ違う方などに、まず自分から挨拶の言葉を掛け

目が合うと同時にお辞儀をする、逆でもなく、同時でも無いのです。

現場など行くと職人さん達が仕事に集中して作業の所でまず挨拶の言葉を

(今日も現場でお仕事して頂いて有難う御座います)の気持ちを込めて言い、

礼をしてから、職人さんと話を進めて行きます。

いつも心掛けていたい私の一つの思いです。

岐阜の注文住宅は、ミライ工房へお任せください。
健康で長持ちし、お客様のミライを見据えた家づくり。
無垢材や漆喰などの自然素材にこだわったきれいな空気の家を目指しています。