トップページ  >  ブログ  >  岐阜の住宅

岐阜の住宅

2014年4月9日

自分が我が家を建てたのが約25年前です、

その頃は、家から葬式を出し法事をやり隣に葬式が出来ると

和尚さん達の準備の部屋を貸すと言った風習が有り

和室を二間続きで作っておくのが田舎の習わしでした、

しかし昨今では、葬儀、法要は外で済ますことが多く成った為

間取りが大きく変わって来ました、和室は6帖一間有れば多い方で

ほとんどの面積を洋室仕様になっています、此の為パインのフロ-リングなどは

間取りの変化によって多く使われる様になりました。岐阜は木の国です

やはり岐阜の住宅は天然無垢材を多く使用し町並みを作って行きたいものです。

岐阜の注文住宅は、ミライ工房へお任せください。
健康で長持ちし、お客様のミライを見据えた家づくり。
無垢材や漆喰などの自然素材にこだわったきれいな空気の家を目指しています。