トップページ  >  ブログ  >  土台4

土台4

2016年10月4日

土台4

土台の材料には、檜、栗、落松、ベイツガ

サイズでは、10、5CM角、10,5CMX12CM角、12CM角

この3種類が主流で日本では、栗が一番良いとされています。

堅く、腐りにくい特徴と白アリに強いからです。

ベイツガは、柔らかく腐りやすくシロアリに弱いので

防腐、防虫材を浸透させた物を使います。

桧や落松は固く特に桧は多く使われてきましたが

最近は、ベイツガが主流になっているのですが

弊社では、使用するには抵抗がある為、檜しか使っていません。

気を付けなければいけないのは、栗の変わりに栗に似た椎の木が使われることが有ります。

栗は、値段も高く高級感を出す為に偽りで使う工務店が有るからです。

 

岐阜の注文住宅は、ミライ工房へお任せください。
健康で長持ちし、お客様のミライを見据えた家づくり。
無垢材や漆喰などの自然素材にこだわったきれいな空気の家を目指しています。