トップページ  >  ブログ  >  住まい環境

住まい環境

2016年5月16日

002

良い環境の中で過ごす。

自然に囲まれた外部の環境なのか、電磁波や有害物質を含まない内部の環境なのか。

両方自然の中での生活が一番いいかと思いますが、やはり体を休め睡眠をとる内部が自然の方が

人として穏やかに成れるのでは。

電子レンジが出て約50年に成ります。この頃から家庭の中に電磁波が入って来ました。

電子レンジの売り上げ=白内障で病院に通う患者が平行線で上がっていったのは、データーでも出ています。

生まれた時から家庭に電子レンジが有りIHヒーターも有った子供達が成長し子供を産む時代が近い将来に成って来ています。

問題は、生まれた子供達が大人になり次世代を産む時には、今よりも障害を抱えた子が世の中に出て来る事は

覚悟しておいた方がいいのかも知れません。

岐阜の注文住宅は、ミライ工房へお任せください。
健康で長持ちし、お客様のミライを見据えた家づくり。
無垢材や漆喰などの自然素材にこだわったきれいな空気の家を目指しています。