ミライ工房の家づくりブログ

2017年2月17日

KIMG1285KIMG1280

セルロース断熱吹込み最終日

壁に吹込みが終わると天井裏に約20CMの厚みで雪のように

吹き積もらせます。それで家中の外気に触れる所は全部

断熱材が入った状態に成り冬などは底冷えのしない家に成ります。

リホームでも出来るのでぜひ利用してもらいたいです。

施工後の光熱費が安くなったのにびっくりします。

2017年2月15日

KIMG1286KIMG1279KIMG1282

今日から始まりました、セルロース断熱の吹込み工事兼体験会

アメリカシェアナンバー1のこの断熱材

機械で攪拌しエアーでホースを伝い吹き込んで行きます。

柱の厚み分入れる為今回の現場は12CMの厚みが出ます。

12CMの厚みが入れば単純に考えても断熱効果は抜群です。

この断熱効果に加え防虫、防カビ、防結露、防さび、防燃、防音が加わります。

新聞紙から出来ていますからエコロジーともいえます。

本当にこの素晴らしい断熱材を多くの方に知っていただきたいです。

2017年2月13日

007則武 藤井邸 033

昨日は、EM(有用微生物群)の勉強会に

地球上に存在する何兆という微生物から作られている人間に

いかに良い微生物を取り入れ健康にプラス自然界に優しい環境作りが出来るかなど

学習して来ました。

ミミズの居なくなってきた昨今、手荒れを引き起こす洗剤

微生物を殺してしまう消臭剤などなど

これから色々勉強しなくてはいけない環境問題

子どもが安心して育ってくれる世界をもっと勉強し

伝えて行きたいと思います。

2017年2月10日

KIMG0750KIMG1187KIMG1241

セルロースファイバーの吹込み体験のご案内です。

2月15,16,17日でセルロース断熱材の

吹込み、圧力体験を実施します。

参加希望の方はホームページからご応募ください。

もしくは、090-3562-9100まで

この断熱材はアメリカではシェアーナンバーワンで

第三代大統領も認め自宅に使われています。

防虫、防さび、防音、調湿、防カビ、防結露、防燃などに優れ

日本の風土によく合うとされた土壁にプラス断熱効果を組み合わせた物だと

考えて頂ければ良いと思います。

夏は、どの家より涼しく、冬暖かい家を求めていらっしゃる方には必需品に成ります。

2017年2月9日

P1030037

今日は、国府宮神社のはだか祭に行って来ます。

寒い中ですが神男が難追殿に引き上げられるまで見て来たいと思っています。

祈願は、家内安全、現場の安全、お客様方の一年の健康です。

行ってきま~す。

2017年2月6日

IMG_0466

失敗しない家造りとは、

自分達が納得できる家が出来た時失敗のない家で

いくら和風を望んでも洋風だったら失敗に成ります。

自分たちが住みたい家とはを深く追求しないといけません。

形にこだわるのか、ローコストに住める家なのか、断熱性能の良い家が良いのか

丈夫さを求めた家なのか、あげればいくつもあります。

まず自分たちのテーマを考えましょう。

そうすれば見てみたい工務店等が見えて来るはずです。

金額だけなら建売でも良いと思いますが

住宅請負金額が低下している今は、土地を買って注文住宅を建てた方が断然安いのでは無くお得です。

2017年2月2日

P1010971

工務店選び

よく家を建てたいが工務店選びが難しいと聞きます。

大概の方は、展示場巡りをして新品の家を見て決めていますが

それがすでに間違いです。

肝心なのは、その作り方で3年後、5年後がどうな状況に成っているか

些細な困りごとにどう対処してきたかが大きな分かれ目です。

完成後誰ものぞかず電話をかけても対処してくれない。

作っているときにお客様は何も困る事が無いですが

生活しだすと何か困ることが少なからずや出てきます。

その時にどう対処してくれるのが大切です。

新しいのは、どこの工務店もほぼ同じです。

実際に住まわれた家を見て対処の仕方を実際に聞く

これが工務店選びの秘訣です。

2017年1月30日

KIMG1136

随分長い間ブログを休んでしまった。

投稿しようしようと思いつつずるずると来てしまった。

店舗の改装工事をしていたため付きっ切りに成り

反省しています。

しかし現場で掃除をしたり職人さん達と建物や材料の話をしている時間は

心が穏やかになり眠る時には、気持ち良い疲れが有り、

本当に仕事の有る有り難味を感じます。

2017年1月17日

KIMG1092KIMG1093

床下の配管、配線工事

見えない部分の配管、配線は、完成後床下に潜る状態に成るし

欠陥が生じた時に気が付かない部分もある為慎重かつ丁寧な仕事が要求されます。

ここで職人さん選びに失敗すると大変お客様に迷惑を掛ける為

熟練の経験値の高い職人さんに仕事をしてもらいます。

お金を出せば職人さんは、いくらでもいると思う工務店は淘汰され

今までも多くの工務店が消えて行きました。

経験値が高く慎重な職人さんとチームを組むのは、非常に大切な事です。

2017年1月11日

KIMG1080KIMG1083

今日は、スギ材に浸透性防腐剤で着色塗装

お客様からの依頼で店舗の外壁を京都の料亭風にしたいとの事で

杉板を張ることに成り塗装しました。

木に触れてると心が落ち着き幸せを感じます。

木の香り、肌さわり寒さも忘れます。

ビニールクロスとあまり変わらない価格で提供できるこの節有りの板は

室内の壁や天井にも多く使います。

何故こういった良い材が有るのにクロスを貼るのか不思議に思う時が有りますが

当然技術の有る大工さんしか張れないのでしょうがないですね

一度張ればクロスとは違い半永久に張り直すことは、無いのに!!

岐阜の注文住宅は、ミライ工房へお任せください。
健康で長持ちし、お客様のミライを見据えた家づくり。
無垢材や漆喰などの自然素材にこだわったきれいな空気の家を目指しています。