ミライ工房の家づくりブログ

2020年3月18日

FP相談は基本無料です。

一般的には保険会社の方が資格を習得して

営業に役立ててる方が多いです。

保険会社から来るからと言って保険を勧めたりは有りません。

この相談員とうまく相談されると良いと思います。

自分が今入っている車の保険、生命保険なども見直したり

保険のからくりを教えてもらえるからです。

何も家や土地を購入する予定が無くても一度お話を聞かれるのも

賢い選択だと思います。

2020年3月16日

家を建てたい、土地の手配から始まる人、解体から始まる人

始まり方は、色々有るけれど

先ずは何をすべきかを言うと、FPと相談することFPとは

ファイナンシャルプランナーの事で人生設計と言う意味です。

今、何歳で何人家族で貯蓄はいくら有り年収はいくらで車はいつ頃買い替えるかなどなど

色んな情報を組み込んで

月いくら返せば家計が崩壊しないかを設計します。

いくら借りられるのかではなく、いくら返せるのかが大切です。

金融機関では、おおよその計算だと年収の35%の借り入れ可能金額を提示してくれます。

例えば35年返済予定で年収500万円の方だと

500万円x0,35=1,750,000円になり

これを12か月で割ると145,833円です。

実際の手取り月収は、およそ33万円位ですから

ここからローンを返済すると187,500が生活費に成ります。

これではローン地獄です。

年収500万円の方の理想的な返済額をミライ工房なりに計算すると

67,000位が理想と言えます。

沢山借りられたからと言って身の丈以上の買い物をしないのが鉄則です。

2020年2月6日

今日は国府宮神社のはだか祭

ふんどし姿の男達が神男に触れようと

神男目掛け身体をすり合わせる姿は勇壮で迫力が有る

擦り合わされる身体に桶隊が水をかぶせる姿も勇壮で有る。

しかし神男が参道の何処から現れるかは関係者しか知らされていない為

せっかく裸で待ってても見る事も触る事も出来ない者もいる。

だけどそれは祭事

参加することに意義が有り、心の支えに成る。

 

2020年2月5日

義理と人情に生きる。

有り難さを感じる事は、謙虚でいられる事

請負工事をするにあたり

頼んでいただき有難うございます。

選んでいただきありがとうございました。。

工事請け負って頂きありがとうございました。

常に感謝を忘れず

人情味有る行動をしたい。

2020年2月4日

2020立春を迎えました。

今年は、おごらず、謙虚に、初心忘るべからずを心して

今年も多くの人との出会いを楽しみに生活して行きたい。

自分にとってマイナスしても何の影響もない様な物は捨てて

その間にできた空間にプラスに成る物で埋めて行きたい。

 

2019年10月29日

楽しみにしていた上棟日が来たよ。

半年以上前から間取りを考えなかなか決められなかった。

決まった時には凄く嬉しかった。

納得いくまで何回も何回も変更してこれでいいのかと一生に一度の買い物を

決めるには度胸と諦めが必要な事だと学んだ。

無限にお金が有る訳ではないからね。

いくら借りられるかではなく、いくら返せるかが大切な事も学んだ。

完成が楽しみだね。

2019年6月13日

今年四件目の建て方を目指し基礎工事が進んでいる。

年間四棟の上棟を目標にしている弊社にとって満足な一年に成っている。

お客様にも満足のいく家造りをしていかなければいけないのは当然の事

有害物質を含まない材料で安価に造るのが僕のポリシー。

完成15年後を見据えながら外壁の塗り替え、壁紙の張替など材料を吟味すれば

不用な事だと言う事をこれからも進めて行きたい。

2019年5月10日

エコキュートってお得なの?

一般家庭に設置されるのが370リットルの容量のタイプが多い

夜11時~朝7時までにお湯を沸かす。

使っても使わなくてもお湯は沸いてしまうのがエコキュートの欠点

器内にはマイコンがセットしてある為各家庭の一週間分のデーターで

沸かす量を調整してくれる利点があるものの最大の欠点は金額です。

初期設置に約40万円でガスボイラーはプロパンガスの納入業者が無料サービスをしてくれるので0円

どちらも耐久年数は15年位なので大きく差が出るのが設置から15年後に成る

エコキュートは40万円ガスボイラーは15万円合計を見ると

エコキュートは80万円でガスボイラーは15万円で約65万円の差が出ることに成ります。

あなたならどっちを選びますか?

2019年5月6日

新元号も令和に成り

端午の節句を迎え新しい年が始まった。

自分で自信の持てる家造りをこれからも続けて行くにはまだまだ取り入れていける材料や技術が有るはず

この事を毎日頭に入れて頑張って行きたい、

これから生まれて来る子ども達の為に有害物質の少ない家造り

日本の技術が継承できる家造り

ノミ、カンナ、のこぎりを持っていない大工さんが増えている中では、

絶対に継承できない。

床は合板フロアー、壁天井はビニールクロスの家は絶対に作らない。

この家造りが間違った家造りだと言う事を世の中に少しでも伝わるように

努力して行きたいと思います。

 

2019年3月7日

オープンハウスむちゃくちゃ多くの方が来てくれました。

遠くは、和歌山、滋賀県、大阪、一番遠くはアメリカ帰りにセントレアから直行

有り難い事です。

皆さん入るやいなや木の香りしかしない。

空気が柔らかい。モデルハウスと臭いが全然違うと感想を言って頂き

嬉しい限りです。

スペイン漆喰とスエーデン産のパインのフローリング

そしてドイツ製の蓄熱暖房機のスティーベルの暖かさを皆さんに体感してもらい

大盛況のオープンハウスでした。

次回は真夏のセルロースファイバー断熱材による涼しいお家を体感して頂きます。

岐阜の注文住宅は、ミライ工房へお任せください。
健康で長持ちし、お客様のミライを見据えた家づくり。
無垢材や漆喰などの自然素材にこだわったきれいな空気の家を目指しています。