ミライ工房の家づくりブログ

2018年1月15日

間取りをお客様と考える場合、表鬼門、裏鬼門を考えながら進めます。

お客様家族に災いが無いように、いつまでも幸せに暮らして頂けるようにと

決めて行くのですが、やはり皆それぞれの生活スタイルがある事と

譲れないこだわりや主婦目線の動線が有る為にかなりの時間が必要に成ります。

核家族が多く成っている現状でいかに一家団欒の場所を確保していれば

あとは、時間を作るだけの事に成るのでなるべく家族が顔を合わせ会話や食事が出来る事を

祈りながら間取りを考えています。

せっかく作らさせて頂く家が末永く存在し仲の良い家族であられる事は私の使命でもあります。

2018年1月10日

収納は間取りを考える中で重要な部分です。

生活空間をどう作るか、生活導線をどう作るかを考えすぎると

収納スペースを忘れがちに成ってしまう為、お客様と間取りを作る際には、

どうしても欲しがられる広いリビングなどの一部に収納が必要な事をアドバイスしなければいけない事を伝えます。

スペースによって男目線と女目線を考えてどちらを重視するのかを考えます。

例えば掃除機や掃除用品の収納場所、調理に必要の色々な買い置き食品の置き場所

取り込んだ洗濯物の仮置き場などなど

実際に生活している事をイメージしてもらい間取りを考えて行きます。

間取りは、かっこよさだけ考えると実際生活すると住みにくい家に成る事が多く成ってしまいます。

カッコよさと実生活は違います。

2018年1月4日

明けましておめでとうございます。

今年もどんな出会いがあるか楽しみです。

昨年は、EM(有用微生物群)の小林さん、子育て支援TOCOTOCOの仙石さん

にらめっこの三上さん、違った分野の方々と出会い人生に大きな影響をいただきました。

今年も靴底を減らし動き回って世の中の風を沢山感じて行きたいと思う。

2017年12月14日

KIMG1282KIMG1241

めっきり寒くなって来た。

自分の家の断熱材は、グラスウールだけどお客様に提供しているのはアメリカ生まれの断熱材で

セルロースファイバーだ。超断熱効果が良い為、夏は涼しく冬暖かい。

防虫、防さび、防カビ、調湿効果にも優れている。

岐阜では残念ながら知名度が低く知らない工務店も多い。

約20年前にこの断熱材を知り使い続けている。

セルロースファイバー公認店の資格も持っているが

そんなの関係ない。すべてのお客様にお勧めするのだから。

アメリカシェアナンバーワンの断熱材をどこの工務店も使うように成れば

エコで光熱費が確実に減るのだから地球温暖化対策にもなるのに残念な事で有ります。

2017年11月29日

子どもには、いっぱい失敗する権利を持っている。

色んな経験から多くを学び多くの失敗をする。

まず子供に教えて行きたい事は、自分で食べ物を作る事。

花ちゃんの味噌汁と言う物語が有ります。

これは、33歳の母親がガンに成り余命半年と宣告され3歳の子供に

何を残し何を教えるのかを考えた時この母親は、味噌汁を作る事を教えました。

最低限のおかずとご飯の炊き方さえ知っていれば一人に成っても食に困る事が無いからです。

子どもが3歳を迎えたらぜひキッチンに立たせてあげてください。

 

2017年11月27日

先週我が家で子育て真っ最中のお母さまと食と住まいと電磁波について

勉強会を開きました。

座談会方式で行ったのですが、皆さん勉強熱心な方々で

電気の仕組みを熱心に聞いて頂きました。

住宅には電気配線が必ず必要なのですが

配線の仕方で随分電磁波から遠ざかることが出来ます。

三歳までに出来上がる血液脳関門をいかに守るか

いつもよく居る場所に配線を多く張らない事が必要です。

工事をするにあたり十分な電気屋さんと打ち合わせをして弊社では施工しています。

あとは電化製品をいかに安全に使うかで安心で楽しく生活が出来ると思います。

2017年11月15日

P1020015

昨日10年ほど前に施工させてもらったお客様と連絡を取った。

お客様曰く快適に過ごしています。

我が家には延長コードが無く綿密な打ち合わせの結果だと喜んでいます。

周りの家は足場を架け外壁の再塗装をしているのが多く見られるが

我が家に汚れ色むらの発生が無い為喜んでいます。

そしてダブル断熱で夏は涼しく冬暖かい家でよその家に行った時にダブル断熱の良さを痛感します。

有り難い言葉ばかりがお客様の口から出てくるのに幸せを感じた。

信じて作って来て本当に良かったと思った時でした。

2017年11月8日

P1010733

避けて通れない問題の一つ電磁波。

住宅を造るのに電気配線は、必ず必要です。

住宅が完成し電気を使用すると当たり前ですが電磁波だ発生します。

床下、壁、天井から伝わるようになるのですが生活するにあたり

壁に机やベットなどは触れないように。

照明の下や上に当たる部分で寝ない事と常時いる場所にしない事が大切です。

弊社は電気屋さんと打ち合わせをしてなるべく押入れ、クローゼット、廊下の部分に配線を

する様に心かけています。

生活する施主さんの健康を考えて作ることも大事な事だと考えます。

2017年10月18日

KIMG0826

久々の晴れ。

基礎工事の大敵は雨、コンクリート打設に雨が降っていると打てない。

生コンとポンプ車は事前に予約をしておかないと来てくれない為

雨が降りそうでも予約を入れておくのですが当日が雨だと

日にちごとに予約が入っている為今日ダメだから明日と言う訳にはなりません。

これで工程が2日や3日遅れることも。

建て方を迎える日までの余裕を持って工事が進むようにしますが

中にはぎりぎりになって仕舞うことが有ります。

雨さんあなたは必要の方ですがほどほどにね。

2017年10月17日

IMG_8223_2_MG_5279_

工務店の形態は二種類に分かれます。

営業、設計、工務(現場管理)を担当者が一人で受け持つ縦型工務店

各部署が個々に有り家造りに係わる人間が別々で話のすれ違いが多い横型工務店

私は、縦型工務店で家造りを勉強して来た為おかげで

営業の仕方、設計の仕方、現場管理の仕方がすべてわかります。

それは経験があると言う事です。

営業しかしてない人は設計は出来ず一番家造りで大切な工務など

皆目分らない担当者が家に対しての話をして来ます。

あなたの家造りどちらを選びますか?

まず工務店選びをする第一歩の選択です。

岐阜の注文住宅は、ミライ工房へお任せください。
健康で長持ちし、お客様のミライを見据えた家づくり。
無垢材や漆喰などの自然素材にこだわったきれいな空気の家を目指しています。