ミライ工房の家づくりブログ

2017年6月3日

P1010032IMG_189618622129_264512297289666_1511130461289800098_n

一か所の棚、一枚の棚板

全てに打ち合わせが有り、会話が有り、思い出がある。

全て打ち合わせの上形になってく!

こんなんじゃなかった。お客様の口から出てはいけない言葉

一か所一か所を大切に作り上げる。

それがプロの工務店。お客様の思いを無視して金商売だけを考え

作り上げてしまう最低の工務店も確かに有ります。

下請けに丸投げして職人さんがどんな仕事をするのか?

どれほどの経験値が有り、どれほどの技量なのかわからず

任せてしまう無責任工務店。

お客様と共に向き合い、お客様と共に作り上げて行くミライの家造り。

ミライ工房に任せて(よかった)の言葉を頂けるよう頑張ります。

2017年6月1日

18622129_264512297289666_1511130461289800098_n

今日から25までオープンハウスの始まり。

予約制である為、毎日ではないけれど多くの方の目に触れる事を楽しみにやってます。

工事完了は8日なのでクリーニングやカーテン付けなどは、まだの為

毎日現場に入り手直しなどをしながらお客様を待ちます。

漆喰と無垢材の部屋の心地よさを多くの方と過ごすのもおおきな楽しみです。

2017年5月30日

18622129_264512297289666_1511130461289800098_nKIMG1241KIMG1282

内断熱のセルロースファイバーは、アメリカ生まれ。

断熱性能、調湿効果、防音効果、防虫効果などに優れ

P1010892

実験では、グラスウールに比べ約10℃の違いが。

すなわちセルロースファイバーの家は23℃の室内温度に比べグラスウールの室内温度は、

32℃どちらが快適室内温度なのか一目瞭然である。

失敗しない家造りとは、まず断熱材からえらぶことであるのが解ります。

2017年5月29日

18622129_264512297289666_1511130461289800098_n

オープンハウスの紹介

6月1日~25日までオープンハウスを開催(予約制)

まだ完成まで数日有りますがお客様のご厚意により骨組、断熱、漆喰の出来上がりを

見て、触り体感して頂きます。

ダブル断熱工法による室内温度の気持ちよさも体験!

6月10、11日には、麻衣類と体の中から健康にとEM(有用微生物群)有害物質の無い材料で作り上げた住まい

衣、食、住のコラボ内覧会を開催!(予約なし)

この機会に心地よい温度の中で漆喰の空気を吸い込み生活の中で気が付かず貯めているストレスを

捨てに来てください。

お申し込みは

TEL090-3562-9100

ホームページ~

2017年5月10日

KIMG1523KIMG1530

EM配合のスイス漆喰とスペイン漆喰を塗り上げた新築現場が

もう間もなく完成します。

18402664_1341668512591803_3672088028061166672_n

6月1日より25日までオープンハウスを行う一方

6月10、11日とうさと展とEM(有用微生物群)の商品展示と販売のコラボで

内覧会を行います。

詳しい内容は後日公表いたします。

2017年4月26日

033

努力をした現場は、人に見てもらいたい、早く見て欲しいと人は思うはず

当たり前の材料を当たり前に取り付けて行く現場では

創意工夫が無く仕事をしていても面白味が無い。

棚一段でもどの高さに、どの厚みで、どの幅で、どの奥行きで

と思って仕事をすれば誰かに見てもらいたい、認めてもらいたい

頭と体を使える現場を職人さん達にいかに提供出来るか

それは、お客様との日頃の会話、説明できるかで変わって来ます。

職人さん達がいかに楽しく仕事が出来る様にミライ工房では

家造りを考えて施工してます。

苦労した分だけ後に笑い話が出来るはずですから。

2017年4月25日

P1030304KIMG1340

茶がジェジェ、黒がティンクル

ジェジェが昨年10月13日に天国へお嫁に行った後

同じ位の年齢3歳半のティンクルが里親探しをされていたので

預かる事に。ご主人さまが転勤で社宅に入る事に成り飼えない為

三年間のお預かりとなりました。

性別の違い、性格の違いで随分戸惑うことが有りますが

いずれにせよ癒してくれる事には間違いないので

上手にお付き合いして行きたいと思います。

2017年4月24日

5_IMG_1906

昨日見たテレビのフルタチさんと言う番組で

三世代で睡眠を研究している方が出ていて、睡眠が出来る

究極の部屋を作るとどの様になるかを発表して見えました。

その作りとは、床は無垢材の杉のフローリング

壁は漆喰、天井が塗ってありました。

まさに自分が取り組んでいる家造りと似ていて

天井に墨こそ塗りませんが調湿効果のある部屋作りでした。

お客様から入居したら以前より眠りが深くよく眠れると言う事は、よく聞いていましたが

なるほど、やっぱりです。

これで以前以上に自信を持って仕事が出来ます。

2017年4月7日

KIMG1241KIMG1279

先日、母親の家をリホームするか新築するか思案中の方から

断熱材の一番いいのは?と聞かれ

迷わずセルロースファイバーです。と答えた。

断熱、調湿、防カビ、防虫、防さび、防音

一つの断熱材で沢山の利点を持つ断熱材は、ほかには無い。

材料は、新聞紙、ホウ酸が主で出来ている為

エコにも優れ、断熱効果を最高の力を発揮させるには

リホームよりも新築でしょうとお勧めした。

2017年3月17日

002005

よく漆喰と珪藻土とどちらが良いですか?

と、尋ねられることがある。私は決まって漆喰ですと答える。

両方とも調湿効果はあるけれど漆喰は、我々が出す二酸化炭素を吸ってくれる事に

大きな意味がある事を伝えます。二酸化炭素は、脳の働きを低下させ眠気を誘います。

狭い部屋に沢山の人がいると二酸化炭素がたまりあくびをする人が多く出てきます。

講習会など眠たくなるのもその要因が考えられる一つです。

また二酸化炭素に寄って来るものもいます。蚊です。

彼らは、人間の出す二酸化炭素で寄って来て我々の血を吸います。

二酸化炭素が無ければ蚊も寄りにくくなるのです。

毎夏、蚊で悩まされている方は、室内に漆喰を塗る事をお勧めします。

 

岐阜の注文住宅は、ミライ工房へお任せください。
健康で長持ちし、お客様のミライを見据えた家づくり。
無垢材や漆喰などの自然素材にこだわったきれいな空気の家を目指しています。